見頃の花

見頃の花

今週の見頃の花【3/9~3/14】

①ハナモモと②アンズ
学名:①Amygdalus persica ②Armeniaca vulgaris
科名:バラ
場所:香りの丘
特徴:2者の違いは萼(がく)にあり。アンズの萼は反り返ります。
ハナモモ2Amyアンズ2 Armeniaca vulgaris




ミツマタ
学名:Edgeworthia chrysantha
科名:ジンチョウゲ
場所:香りの丘
特徴:名前は初夏に新しい枝の先が通常3本に分かれて伸びることに由来します。
ミツマタCIMG1992




シロバナショウジョウバカマ
学名:Helonias breviscapa var.flavida
科名:シュロソウ
場所:ふるさとの花園
特徴:まとまって咲く白い花は、咲き始めは低いところで咲き、咲き進むにつれ花の茎がどんどん伸びて高くなります。
シロバナショウジョウバカマ2




カワチスズシロソウ
学名:Arabis flagellosa var. kawachiensis
科名:アブラナ
場所:ふるさとの花園
特徴:大阪の河内地方などの限られた地域にだけ自生する絶滅危惧種です。
カワチスズシロソウ2 Arabis flagellosa var.kawachiensis




アリストロキア ギガンテア
学名:Aristolochia gigantea
科名:ウマノスズクサ
場所:大温室
特徴:ハンカチを広げたように見える部分は、花弁ではなく萼(がく)なんです。
Aristlochia gigantea 2




カトレア
学名:Cattleya
科名:ラン
場所:大温室
特徴:花色、花の大きさなど様々なタイプがあり、香りのよいものもたくさんあります。
カトレア 2




エドヒガン
学名:Cerasus spachiana f. ascendens
科名:バラ
場所:もみじ谷下
特徴:ちょうど春のお彼岸頃に咲くのでこの名前なのですが、今年は少し早く咲き始めました。
エドヒガン




ユキワリイチゲ
学名:Anemone keiskeana
科名:キンポウゲ
場所:アジサイ園
特徴:「イチゲ」は一つの茎に一つの花をつけることを意味しているそうです。
Anemone keisukeana




①エゾムラサキツツジ②ゲンカイツツジ③トサノミツバツツジ
学名:Rhododendron
科名:ツツジ
場所:ハーブ園
特徴:よ~く見て。違いがわかりますか?
エゾムラサキツツジ3 Rhododendron dauricumゲンカイツツジ2 Rhododendron mucroqulatum var. ciliatumトサノミツバツツジ2 Rhododendron decandrum




☆フォトスポット
フラワーキャッスル
場所:装飾花壇
DSC_0620.JPG




【今週の散策マップ】
210309_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
【過去の散策マップ】
210302_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
210223_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
210216_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ