見頃の花

見頃の花

今週の見頃の花【3/2~3/7】

ミツマタ
学名:Edgeworthia chrysantha
科名:ジンチョウゲ
場所:香りの丘
特徴:名前は初夏に新しい枝の先が通常3本に分かれて伸びることに由来します。
ミツマタCIMG1992




ジンチョウゲ
学名:Daphne odora
科名:ジンチョウゲ
場所:香りの丘
特徴:甘い香りで人気ですが、樹液が肌につくと炎症を起こす可能性がある等、取り扱いには注意が必要です。
ジンチョウゲCIMG1990




ユキワリイチゲ
学名:Anemone keiskeana
科名:キンポウゲ
場所:ふるさとの花園、アジサイ園
特徴:「イチゲ」は一つの茎に一つの花をつけることを意味しているそうです。
Anemone keisukeana




ギンヨウアカシア
学名:Acacia baileyana
科名:マメ
場所:ガーデンショップ裏
特徴:「ミモザ」と親しまれ、香りのある小さな黄色いポンポンのような花をたくさんつけます。
(ミモザと呼ばれ親しまれますが、本来ミモザはオジギソウの学名です)
Acasia baileyana




ウメ
学名:Armeniaca mume
科名:バラ
場所:梅園
特徴:梅園では約90品種、240本のウメをあたたかいコタツに入ってお楽しみいただけます。
ウメ八重寒紅sIMG_8677




ヤドリギ
学名:Viscum album
科名:ビャクダン
場所:大温室コレクションガーデン
特徴:寄生植物で、実の果肉には粘り気があり、種子は実が食べられたり、排泄される過程で宿主の樹皮に付着します。
ヤドリギEu5KUu0UcAoKkUn




カトレア
学名:Cattleya
科名:ラン
場所:大温室
特徴:花色、花の大きさなど様々なタイプがあり、香りのよいものもたくさんあります。
カトレア 2




クンシラン
学名:Clivia miniata
科名:ヒガンバナ
場所:大温室コレクションガーデン
特徴:花はもちろんですが、葉も肉厚で美しいため、花のない時期にも観葉植物として楽しめます。
HORIZON_0001_BURST20210226075939745_COVER.JPG




オオミスミソウ
学名:Hepatica nobilis var. japonica f. magna
科名:キンポウゲ
場所:アジサイ園
特徴:和名で雪割草と呼ばれることがあります。花弁のように見える部分は萼片です。
Anemone nobilis var japonica f.magna 2




☆フォトスポット
フラワーキャッスル
場所:装飾花壇
DSC_0620.JPG









【今週の散策マップ】
210302_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
【過去の散策マップ】
210223_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
210216_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
210209_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ