now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【10/23~10/28】

今週の見頃の花【10/23~10/28】

◯サルビアレウカンサ
唇のような形をした花は細かな軟毛が密生しており、柔らかな手触りはビロードのようです。

学名:Salvia leucantha
科名:シソ
場所:クレマチス園


◯ススキ
古来から身近な植物であり、十五夜の飾り、花鳥画や、蒔絵などの秋草紋様などに見られます。

学名:Miscanthus sinensis
科名:イネ
場所:ハーブ園


◯ネリネ
花弁は光が当たると金属光沢のように輝くので、別名ダイヤモンドリリーとも呼ばれています。

学名:Nerine
科名:ヒガンバナ
場所:大温室コレクションガーデン


◯ダイモンジソウ
名の由来は、野生品の花の形が「大」の字に似ることからきています。

学名:Saxifraga fortunei var. incisolobata
科名:ユキノシタ
場所:大温室 コレクションガーデン


◯シュウメイギク
一枝でも見栄えが大変良いため、華道の素材や秋の茶花としても大変喜ばれます。

学名:Anemone hupehensis
科名:キンポウゲ
場所:装飾花壇と噴水池の間


◯ツワブキ
秋に咲く花だけでなく、斑入りや獅子葉など葉も変化に富んでいます。

学名:Farfugium japonicum
科名:キク
場所:エビネ園


◯ホトトギス
若葉や花にある斑点模様が、鳥のホトトギスの胸にある模様と似ていることからこの名になったそう。

学名:Tricyrtis hirta
科名:ユリ
場所:えびね園


◯リンドウ
秋の山野草の代表的なもので、人里に近い野山から山地の明るい林床や草原に見られます。

学名:Gentiana scabra var. buergeri
科名:リンドウ
場所:ふるさとの花園


◯カツラ
鮮やかな黄色の紅葉は秋が深まるにつれ褐色が増し、甘い香りを発しながら落葉します。

学名:Cercidiphyllum japonicum
科名:カツラ
場所:香りの丘


☆フォトスポット

場所:装飾花壇


181023_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
181016_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
181010_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
181002_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ