now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【10/22~10/27】

今週の見頃の花【10/22~10/27】

◯ヒオウギの実
学名:Iris domestica
科名:アヤメ
場所:ふるさとの花園
特徴:秋になると実が割れ黒いタネが現れます。黒いタネは「ぬばたま」と呼ばれ、
和歌では夜や黒の枕詞として使われています。


◯ゴキヅルの実
学名:Actinostemma tenerum
科名:ウリ
場所:ひょうたん池
特徴:実が熟すと横に割れて、蓋つきのお椀のように見えることから「合器蔓」と名付けられました。


◯フジバカマ
学名:Eupatorium japonicum
科名:キク
場所:秋の七草通り
特徴:かつては川の土手等に多く自生し、秋の七草の一つとして古くから親しまれてきました。


◯ウィンターコスモス(ビデンス)
学名:Bidens
科名:キク
場所:ペレニアルガーデン
特徴:コスモスの仲間ではなく「ひっつき虫」の仲間で、花の後にできる実は服にひっつきます。


◯ツワブキ
学名:Farfugium japonicum
科名:キク
場所:エビネ園
特徴:名前の由来は、ツヤがあるフキに似た葉をつける意味の「ツヤハブキ」がなまったともいわれています。


◯カキ
学名:Diospyros kaki
科名:カキノキ
場所:球根園
特徴:秋の味覚の代表です。熟した実はいつもカラスが狙っています。


◯ゴクラクチョウカ
学名:Strelitzia reginae
科名:ゴクラクチョウカ
場所:大温室
特徴:エキゾチックな雰囲気がただよう花です。鳥の頭みたいに見えます。


◯コスモス
学名:Cosmos bipinnatus
科名:キク
場所:クレマチス園
特徴:秋の花の代表。群れ咲く姿は秋空の下で映えます。


◯ガマズミ
学名:Viburnum dilatatum
科名:スイカズラ
場所:カラーリーフガーデンとホワイトガーデンの間、温室南側スロープ等
特徴:5~6月頃には白い花を咲かせ、秋には赤く色づく実を楽しむことができます。


☆フォトスポット
場所:装飾花壇

▲ジニアに囲まれたうさぎと記念撮影。

P1190177
▲フラワードレスは秋のドレスに衣替えをしました。


【今週の散策マップ】
191022_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

【過去の散策マップ】
191016_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
191008_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
191001_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ