now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【10/1~10/6】

今週の見頃の花【10/1~10/6】

◯キンモクセイ
学名:Osmanthus aurantiacus
科名:モクセイ
場所:香りの丘、ホワイトガーデン(バラ園入口付近)等
特徴:花は小さくつつましい様子ですが、遠くからでも香る強い芳香を放ちます。


◯カワラハハコ
学名:Anaphalis margaritacea subsp. yedoensis
科名:キク
場所:ふるさとの花園
特徴:日本の在来種であり大阪の絶滅種でもあります。咲き終わっても美しい姿を保ちます。


◯フジバカマ
学名:Eupatorium japonicum
科名:キク
場所:秋の七草通り
特徴:かつては川の土手等に多く自生し、秋の七草の一つとして古くから親しまれてきました。


◯サルビア レウカンサ
学名:Salvia leucantha
科名:シソ
場所:サルビアガーデン等
特徴:美しい紫色やビロードのような手触りから、アメジストセージやベルベットセージとも呼ばれます。


◯アキメネス
学名:Achimenes
科名:イワタバコ
場所:大温室カフェ
特徴:豊富な花色をもち、花の後ろが筒状になっているのが特徴です。


◯パイナップル
学名:Ananas comosus
科名:パイナップル
場所:大温室熱帯温室
特徴:茎の先端に大きな果実をつけ、苗を植えつけて1年半から2年で収穫できます。


◯スイフヨウ
学名:Hibiscus mutabilis f. versiclor
科名:アオイ
場所:バラ園とハーブ園のあいだ
特徴:花は八重咲きで、朝から夕方にかけて徐々に白からピンク、紅色に変化します。


◯ダリア
学名:Dahlia
科名:キク
場所:球根園下通路
特徴:メキシコとその周辺に自生する原種を元に作られました。天竺牡丹という和名もあります。



ミューレンベルギア
学名:Muhlenbergia capillaris
科名:イネ
場所:クレマチス園
特徴:赤紫の穂がやわらかくスモーク状に広がり、光が当たると幻想的な美しさです。


☆フォトスポット
場所:装飾花壇

▲ジニアに囲まれたうさぎと記念撮影。

P1190177
▲フラワードレスは秋のドレスに衣替えをしました。


【今週の散策マップ】
191001_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

【過去の散策マップ】
190925_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190918_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190910_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ