now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【9/3~9/8】

今週の見頃の花【9/3~9/8】

◯シュウメイギク
学名:Anemone hupehensis
科名:キンポウゲ
場所:シェードガーデン
特徴:中国原産ですが、京都・貴船神社周辺に多数野生化しており、別名を貴船菊。


◯シュウカイドウ
学名:Begonia grandis
科名:シュウカイドウ
場所:エビネ園
特徴:バラ科の海棠(かいどう)の花の色に似た花を、秋に咲かせるので秋海棠。


◯リコリス
学名:Lycoris
科名:ヒガンバナ
場所:球根園
特徴:葉より先に、地面から花茎がにゅっと伸び、花を咲かせます。全草が有毒です。


◯ヘディキウム
学名:Hedychium
科名:ショウガ
場所:球根園
特徴:日本には江戸時代、薬用植物として渡来し、現在は主に鑑賞用として栽培されます。
別名ジンジャーリリー。


◯アリストロキア サルヴァドレンシス
学名:Aristolochia salvadorensis
科名:ウマノスズクサ
場所:大温室
特徴:花がまるで、映画スターウォーズのダースベーダーの顔!


◯オジギソウ
学名:Mimosa pudica
科名:マメ
場所:大温室南出口側スロープ・大温室コレクションガーデン等
特徴:触れると葉を閉じ、律儀におじぎをしてくれます。


◯シロシキブ
学名:Callicarpa japonica f.albibacca
科名:シソ
場所:ホワイトガーデン
特徴:白実のコムラサキです。花が咲いてから実の時期まで長く楽しめる植物です。


◯ナンバンギセル
学名:Aeginetia indica
科名:ハマウツボ
場所:秋の七草通り他
特徴:「思い草」の名で万葉集には登場。ススキやミョウガなどの根に寄生します。


◯タヌキマメ
学名:Crotalaria sessiliflora
科名:マメ
場所:ハーブ園
特徴:ガクが毛むくじゃらで、まるでタヌキのしっぽのようです。



☆フォトスポット
場所:装飾花壇


【今週の散策マップ】
190903_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

【過去の散策マップ】
190827_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190820_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190814_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ