now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【9/1~9/6】

今週の見頃の花【9/1~9/6】

オミナエシ
学名:Patrinia scabiosifolia
科名:スイカズラ
場所:秋の七草通り
特徴:秋の七草のひとつです。根を乾燥させて煎じたものは「敗醤(はいしょう)」と呼ばれる生薬になります。

オミナエシ_2


シオン
学名:Aster tataricus
科名:キク
場所:秋の七草通り
特徴:和名は、中国名の「紫苑」を音読みしたものです。「十五夜草」の別名もあります。

シオン


ヘディキウム
学名:Hedychium
科名:ショウガ
場所:球根園
特徴:日本には江戸時代、薬用植物として渡来し、現在は主に鑑賞用として栽培されます。別名ジンジャーリリー

ヘディキウム②


パンパスグラス
学名:Cortaderia selloana
科名:イネ
場所:球根園
特徴:別名おばけススキとも呼ばれ、ススキと比べると背が高く穂が巨大です。

DSC_0457


センニチコウ
学名:Gomphrena
科名:ヒユ
場所:花摘み園
特徴:花のように見える球体の部分は、苞(ほう)と呼ばれる葉の集まりで、カサカサとした質感です。

DSC_0458


ホヤ
学名:Hoya purpureofusca
科名:キョウチクトウ
場所:大温室
特徴:常緑の蔓性低木で、星形をした小さな花が半球状に集まって咲きます。

Hoya purpureofusca


シマサンゴアナナス
学名:Aechmea fasciata
科名:パイナップル
場所:大温室
特徴:鮮やかなピンクのとげとげした部分は苞葉で、その間からのぞく小さな青い部分が花です。

HORIZON_0001_BURST20200820165501908_COVER


オジギソウ
学名:Mimosa pudica
科名:マメ
場所:大温室南側入口スロープ・センター棟ロビー前(鉢)
特徴:学名のpudicaは「恥ずかしがる」という意味で、触れると恥ずかしそうに葉を閉じ、おじぎをしているように見えます。

オジギソウCIMG1471


ナンバンギセル
学名:Aeginetia indica
科名:ハマウツボ
場所:ハーブ園
特徴:ススキなどに寄生して生活するのが特徴。別名のオモイグサは『万葉集』に見られます。

Aeginetia indicaトリミング_2



☆フォトスポット
フラワードレス
フラワードレス



★はなぶん公式SNSサイト★
見頃のお花をはじめ、イベント情報なども発信しています。ぜひコチラも見てね!
【花の文化園公式Facebook】 https://www.facebook.com/fululugarden/
【花の文化園公式Instagram】 hanabun_osaka

※ご質問等の返信は行っておりませんので、ご了承ください。
当園へのご質問、お問い合わせ等はホームページよりお願いいたします。
お問い合わせページ

【今週の散策マップ】
200901_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

【過去の散策マップ】
200825_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
200818_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
200812_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ