now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【8/28~9/2】

今週の見頃の花【8/28~9/2】

◯サルビア
南アメリカ原産で、ベニバナサルビアとも呼ばれ、鮮やかな緋色は人目を惹きます。

学名:Salvia coccinea ‘Lady In Red’
科名:シソ
場所:装飾花壇


◯オジギソウ
名前の通り、触れると恥ずかしそうに葉を閉じ、おじぎをしているように見えます。

学名:Mimosa pudica
科名:マメ
場所:装飾花壇


◯ペニセタム
柔らかな穂が風に揺れる姿が美しいグラス類で、秋の風情が漂います。

学名:Pennisetum setaceum‘Rubrum’
科名:イネ
場所:ペレニアルガーデン


◯パンパスグラス
別名をおばけススキとも呼ばれ、ススキと比べると背が高く穂が巨大です。

学名:Cortaderia selloana
科名:イネ
場所:球根園


◯タチハナアナナス
土や根を必要とせず、葉から雨や空気中の水分を吸収することから、「エアープランツ」の仲間です。

学名:Tillandsia cyanea
科名:パイナップル
場所:大温室カフェの岩壁


◯ハエマンサス
秋に近づき、先ず花が咲きその後に葉が出てきます。なかなかお目にかかれないお花ですよ♪

学名:Haemanthus
科名:ヒガンバナ
場所:大温室


◯マダガスカルジャスミン
筒が伸びて5つに割れたような形をした花は色が純白で香りが良く、開花時期も長いです。

学名:Stephanotis floribunda
科名:キョウチクトウ
場所:大温室 滝


◯ブーゲンビリア
美しく着色した部分は苞で、中心部の小さな筒状の白い部分が花です。

学名:Bougainvillea
科名:オシロイバナ
場所:大温室


◯タヌキマメ
果実を包む萼がタヌキの体毛のようだとか、花を正面から見るとタヌキの顔のように見えることから名付けられたそう。

学名:Crotalaria sessiliflora
科名:マメ
場所:ハーブ園


☆フォトスポット

場所:大温室


180828_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180821_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180814_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180807_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ