now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【6/4~6/9】

今週の見頃の花【6/4~6/9】

◯マドンナリリー
学名:Lilium candidum
科名:ユリ
場所:大温室コレクションガーデン
特徴:個体数の減少から世界的に希少価値の高い、幻のユリとされています。


◯カリステモン ‘リトルジョン’
学名: Callistemon ‘Little John’
科名:フトモモ
場所:噴水池横
特徴:ブラシ状の花が特徴的な常緑樹。リトルジョンはコンパクトタイプの園芸種です。


◯ハナショウブ
学名:Iris ensata
科名:アヤメ
場所:ひょうたん池
特徴:湿地を好み、優美な花形としっとりとした風情が魅力的な花です。


◯サルビア グァラニティカ
学名:Salvia guaranitica
科名:シソ
場所:サルビアガーデン
特徴:南米原産で、初夏から晩秋まで長期間開花し、大型になるサルビアです。


◯ササユリ
学名:Lilium japonicum
科名:ユリ
場所:遊歩道
特徴:ササに似た葉が名前の由来。ほのかな香りがあります。


◯スモークツリー
学名:Cotinus coggygria
科名:ウルシ
場所:レストラン周辺
特徴:花を咲かせた後にふわふわとした煙のようにみえる花穂をつけます。


◯ギボウシ
学名:Hosta
科名:キジカクシ
場所:大温室コレクションガーデン
特徴:葉の模様が多彩で多くの品種があります。日陰向きの植物として人気があります。


◯バラ
学名:Rosa
科名:バラ
場所:バラ園
特徴:約450種、1300株を植栽。世界バラ会議で選ばれた殿堂のバラも揃っています。


◯クレマチス
学名:Clematis
科名:キンポウゲ
場所:クレマチス園
特徴:つる性植物の女王。世界中に沢山の原種があり交配によって多くの品種が生まれています。


☆フォトスポット
場所:装飾花壇


【今週の散策マップ】
190604_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

【過去の散策マップ】
190528_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190521_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
190514_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ