now loading

menu

フラワースタイル > 今週の見頃の花【10/10~10/14】

今週の見頃の花【10/10~10/14】

◯スイフヨウ
花の色が朝から夕方にかけて変化する一日花です。
140929 スイフヨウ (2)

学名:Hibiscus mutabilis
科名:アオイ
場所:バラ園


◯カワラハハコ
日本の在来種であり大阪の絶滅種でもあります。
重なって咲く花が美しいので、枯れた後もドライフラワーとして使われたりします。

<10月>カワラハハコ (2)
学名:Anaphalis margaritacea subsp. yedoensis
科名:キク
場所:ふるさとの花園


 

◯カツラ
ハート型の葉は黄葉すると甘い香りを放ちます。


学名:Cercidiphyllum japonicum
科名:カツラ
場所:香りの丘


 

 

◯キバナコスモス
コスモスに先駆けて8月頃から咲き始め、強い日差しにも負けずに咲く強い花です。

<8月>キバナコスモス
学名:Cosmos sulphureus
科名:キク
場所:装飾花壇


 

◯ガマズミ
春の可愛らしい蕾から秋の熟したシックな果実まで、一年を通して切り花としても庭木としても楽しめます。

ガマズミ3
学名:Viburnum dilatatum
科名:レンプクソウ
場所:センター棟と木根館の間


 

◯オンシジウム
小型で香りのよいものから、大型でボリュームたっぷりに開花する品種まで、さまざまです。

IMG_5751
学名:Oncidium
科名:ラン
場所:大温室


 

◯コーヒーノキ
実は緑から赤へと熟して、中にある2つのタネが、焙煎すると「珈琲豆」になります。

IMG_5750
学名:Coffea arabica
科名:アカネ
場所:大温室


 

◯ススキ
古来から身近な植物であり、十五夜の飾り、花鳥画や、蒔絵などの秋草紋様などに見られます。


学名:Miscanthus sinensis
科名:イネ
場所:ハーブ園


 

◯フジバカマ
生乾きの茎葉にクマリンの香り(桜餅の葉の香り)があり、中国では古く芳香剤として利用されました。

IMG_5752
学名:Eupatorium japonicum
科名:キク
場所:秋の七草通り



 

☆フォトスポット

181002フォトスポット

181010_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
181002_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ

180926_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180919_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ