now loading

menu

お知らせトップ > 2018/04/17からの見頃の花情報

お知らせ 2018.04.17

2018/04/17からの見頃の花情報

◯シャクヤク
女性の美しさを形容する言葉として「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」がありますね。

学名:Paeonia lactiflora
科名:ボタン
場所:ボタン・シャクヤク園


◯ボタン
原産地の中国では元来、薬用としてもボタンを珍重したそうです。

学名:Paeonia suffruticosa
科名:ボタン
場所:ボタン・シャクヤク園


◯ホウチャクソウ
花の形や下垂する姿が、お寺にある鐘形の飾り「宝鐸(ほうちゃく)」に似ていると名付けられたそうです。

学名:Disporum sessile
科名:イヌサフラン
場所:ふるさとの花園


◯ハンカチノキ
ハンカチに見える部分は苞葉(ほうよう)と言い、太陽と花の間にあって日傘の役割をしているそうです。

学名:Davidia involucrata
科名:ヌマミズキ
場所:ツバキ園手前


◯エビネ
漢字でかくと「海老根」、茎と根の様子が、まるでエビの頭を指でつまんで持ち上げたように見えるそう。

学名:Calanthe discolor
科名:ラン
場所:エビネ園


◯シャクナゲ
咲いている花姿が豪華で美しいことから、「花木の王様」と呼ばれています。

学名:Rhododendron
科名:ツツジ
場所:遊歩道


◯シコクカッコソウ
鳥のカッコウが鳴く頃に花を咲かせることから付いた名前と言われていますが定かではありません。

学名:Primula kisoana var. shikokiana
科名:サクラソウ
場所:エビネ園


◯コーヒーノキ
まるでさくらんぼのように赤くなる実は「コーヒーチェリー」と呼ばれ、中に入った2粒のタネがコーヒー豆です。

学名:Coffea
科名:アカネ
場所:大温室


◯オオデマリ
花が大きく鞠のようにまとまってつくことから名づけられました。秋には紅葉を楽しむこともできます。

学名:Viburnum plicatum f. plicatum
科名:レンプクソウ
場所:アジサイ園


☆フォトスポット

場所:入園ゲート


180417_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180410_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180403_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180327_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ