now loading

menu

お知らせトップ > 2018/02/20からの見頃の花情報

お知らせ 2018.02.20

2018/02/20からの見頃の花情報

◯オオミスミソウ
色だけでなく、花びらの枚数や形も変化に富んでいて、面白いです。

学名:Hepatica nobilis var.japonica f. magna
科名:キンポウゲ
場所:アジサイ園


◯デンドロビウム
竹のような節のある茎状のバルブをもち、その節に花を付けます。

学名:Dendrobium
科名:ラン
場所:大温室


◯ストレリチア ニコライ
蒸散作用が他の植物に比べ大きく、加湿器の役割もしてくれるそう。

学名:Strelizia nicolai
科名:ゴクラクチョウ
場所:大温室


◯ハオルチア
長い茎をのばして白い花を付けます。だんだん透き通ったお花に変化します。

学名:Haworthia
科名:ツルボラン
場所:大温室


◯アリストロキア
なかなか強烈な(臭い)香りを放つ品種で、花とは思えない形をしています。

学名:Aristolochia trilobata
科名:ウマノスズクサ
場所:大温室


◯スノードロップ
小さなベル形の白い花で内側の花弁の先端に緑色の斑があるのが特徴です。

学名:Galanthus
科名:ヒガンバナ
場所:球根園上 遊歩道沿い


◯クリスマスローズ
根は黒く、古くは薬草としても使用されてたそうです。

学名:Helleborus niger
科名:キンポウゲ
場所:クリスマスローズガーデン


◯マンサク
花の様子は少し変わっており、ねじれたリボンのような細いはなびらです。

学名:Hamamelis japonica
科名:マンサク
場所:ふるさとの花園


◯フクジュソウ
花は光や温度に敏感で、昼間でも日がさえぎられると1~2分で花がしぼみます。

学名:Adonis amurensis ramosa
科名:キンポウゲ
場所:装飾花壇 右手外周


★フォトスポット
20180220_今週のフォトスポット
場所:レストラン入口


180220_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180214_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180206_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ
180201_おすすめ散策マップ(PDF)はコチラ