now loading

menu

お知らせトップ > 2017/8/1からの見頃の花情報

お知らせ 2017.08.01

2017/8/1からの見頃の花情報

◯タイタンビカス
花は手のひらサイズで一日花ですが、蕾が多く毎日のように次々と花を咲かせます。

学名:Hibiscus x taitanbicus
科名:アオイ
場所:大温室出入口(南側)


◯変化朝顔
1つの種から突然変異によって生まれたもので、葉や花の形が変化に富んでいます。

学名:Ipomoea nil
科名:ヒルガオ
場所:大温室(コレクションガーデン)


◯ダリア
今年の春に改修を行いました球根園で色鮮やかなダリアが咲き始めました。

学名:Dahlia
科名:キク
場所:球根園


◯ヒマワリ
夏の青空に映える黄色やオレンジ、茶色の明るい大輪の花を咲かせます。

学名:Halianthus annuus
科名:キク
場所:球根園とレストランの間


◯キレンゲショウマ
丸っとした蕾や肉厚な花弁が清楚で可憐です。日本固有の植物です。

学名:Kirengeshoma palmata
科名:ユキノシタ
場所:エビネ園


◯トウテイラン
中国の洞庭湖の水のような花色という意味があるそうです。絶滅危惧種に指定されています。

学名:Veronica ornata
科名:ゴマノハグサ
場所:ひょうたん池周囲(南側)


◯ハス
ハスは蜂の巣の略で、実の入った花の中央が蜂の巣に似ている事から名がついたそう。

学名:Nelumbo nucifera
科名:ハス
場所:入園エントランス


◯サルスベリ
名は猿も滑ってしまうほどツルツルの樹皮のようすによるもので、滑らかな手触りです。

学名:Lagerstroemia indica
科名:ミソハギ
場所:芝生広場


8/1からのおすすめ散策マップ(PDF)はコチラ